忍者ブログ

すー日記 bis ブログ

(すーにっき・びす/映像翻訳・字幕翻訳のあれこれ)

トライアル提出時に注意したいこと

メインブログに、トライアルに関するご質問・ご相談をいただいたことが何度かあるので、こちらに まとめてみたいと思います。

…アドバイスなんてできるような者じゃないんですが、自分が受けた時の講評、その後のお仕事の中で制作会社さんやスクールさんから伺ったことなどをふまえ、留意したほうがいいと思われることなどです。


・   ・   ・

■配布された映像を最後まで観る

渡される映像はそれなりの長さがあり、課題として訳出すべき箇所は その一部だけ、ということが多いと思いますが、映像は必ず全部 観ることをお勧めしたいです。全部が分かっていなかったら訳せないです。当たり前のことですが。っていうか、課題は一部なのに全編が配布される場合、ちゃんと全部 観ているかを、採点者は見ている可能性が高いです。

(*これについて、メインブログの過去記事もご紹介しておきますね。内容は同じですが、具体例を書いています。→ ★コチラ★ )


■用字用語を確認し、順守する


指定された用字用語・リストの表記と合っているか? 揺れはないか? のチェック。これまた当たり前のことなんですが、これが出来ていない原稿、多いそうです。(用字用語、私も苦手なんですが… うぅっ)。

別分野(出版)のトライアルで、誤字や表記揺れが多すぎて編集者がウンザリし、「もう、このひとの原稿は見たくない…」と嘆いたという話も聞きました。そんな印象、悲しすぎます…emoji


■書式や提出方法を順守する。

単純に、これができていなくて弾かれることも あるみたいです。最初の真剣勝負のはずのトライアルで書式を守れないなら、これからの仕事、どうなっちゃうの!? という意味で。(書式に多少ミスがあっても、訳が素晴らしければ いいじゃない! という考え方もあると思いますが、まあ、それはそれとして)。

また、いまの字幕は「データ」として処理されます。特にトライアルでは、まだSST(ソフト)を持っていなくてテキストなどで提出することがあると思いますが、そんな時、書式(タブの使用や文字数)が間違っていると、読み込めないとか画面からはみ出すとか、そもそも「字幕として成立しない」ことになりますので気をつけましょうemoji

(*こちらも、メインブログにも過去記事あり。→ ★コチラ★ )


■提出期限を守る。

これまた当たり前すぎるんですが、内容は悪くなかったけど納期に間に合っていなかったから不合格、という話を実際に耳にしたことがあります。また、提出メールや提出物のタイトルが指定されている場合も、必ずそれに従います。

   ・   ・   ・

ほとんどが「訳」そのものではなく「周辺事項」ですが、大事なことなので書いてみましたemoji

これって、お仕事で字幕を提出(納品)する時にも共通する、とても大切なことなんですよね… 私も、改めて、気をつけなくてはです!




拍手[2回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

名前: すー。

字幕翻訳者です。2004年の秋にトライアル合格、2005年よりお仕事を開始。制作バイトとの かけもち期を経て、現在は在宅フリーランスで奮闘しています☆ このブログでは、昔の自分が知りたかったこと、お仕事をするようになって知ったことなどを、及ばずながらシェアしていけたらいいなと思います。よろしくお願いいたします!

*サイト: すー日記 bis サイト

ブログ内検索

最初の記事

ブログを1つめの記事から
ご覧になるには、こちらから。
  ↓  ↓  ↓
(あらためまして、) はじめまして!

最新コメント

[05/25 すー → 拍手コメント「ゆ」さま]
[05/25 すー → 拍手コメント「あ」さま]
[03/16 すー → ありちゅんさん]
[03/15 ありちゅん]
[03/15 すー → 拍手コメント「A ちゅん子」さま]

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お問い合わせ

susoustitre(あっと)gmail.com

カウンター