忍者ブログ

すー日記 bis ブログ

(すーにっき・びす/映像翻訳・字幕翻訳のあれこれ)

経費としての「開業前」。

先週、「トライアルに受かる前に」と題して、トライアルに受かる前に準備しておくといいかな、と思うイロイロについて書いてみましたが、(★コチラ→ )、蛇足として、「開業前」と「経費」について。

私、スクール受講中は全然考えておらず、だいぶたってから「もったいないことをしたかも」と思ったので、まだ間に合う方は、ぜひ!

   ・   ・   ・

プロになることを目指して、スクールを受講しますよね。
受講→トライアル→合格→仕事になる。

つまり、

スクールの受講=仕事をはじめるにあたり、必要なこと。

と考えることが可能なのではないかと。

ということは、スクールの受講料って、「事業を開始するために必要な準備費用」にあたり、「開業費」として経費計上できたのではないかしらん?と思うのです。 (「開業準備のためのセミナー代」)。

そう考えるなら、交通費も計上できるはずです。
今後、仕事に必要になるから買っておきたい資料も。(例えば用字用語)。
仕事に必要になる機材やソフトも。文房具なんかも。名刺も。

   ・   ・   ・

また、青色申告の場合、赤字を3年間、繰り越すことができます。
事業を開始して3年以内に売り上げが出れば、そこから開業費等の持ち出し(赤字)を引いて、黒字分の所得税を圧縮することができるのです。

(個人事業主の「事業開始日」は「事業開始届」の日付になります)。
(白色申告も、何かそういう制度、あるかも… ご確認ください!)

   ・   ・   ・

翻訳って、夢だったり憧れだったりという側面が強めなのではないかと思うのですが、仕事にしたら、「夢をかなえた私」=「個人事業主」になるんですよね。であるなら、そこは冷静になり、経費についてもシビアにいきたい。

これから目指す方、いま、目指している方、ぜひ頭の隅に置いてみてくださいemoji

   ・   ・   ・

*確定申告や計上、事業届けについては、必ず、ご自身でご確認くださいね!


  

拍手[2回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

名前: すー。

字幕翻訳者です。2004年の秋にトライアル合格、2005年よりお仕事を開始。制作バイトとの かけもち期を経て、現在は在宅フリーランスで奮闘しています☆ このブログでは、昔の自分が知りたかったこと、お仕事をするようになって知ったことなどを、及ばずながらシェアしていけたらいいなと思います。よろしくお願いいたします!

*サイト: すー日記 bis サイト

ブログ内検索

最初の記事

ブログを1つめの記事から
ご覧になるには、こちらから。
  ↓  ↓  ↓
(あらためまして、) はじめまして!

最新コメント

[05/25 すー → 拍手コメント「ゆ」さま]
[05/25 すー → 拍手コメント「あ」さま]
[03/16 すー → ありちゅんさん]
[03/15 ありちゅん]
[03/15 すー → 拍手コメント「A ちゅん子」さま]

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お問い合わせ

susoustitre(あっと)gmail.com

カウンター