忍者ブログ

すー日記 bis ブログ

(すーにっき・びす/映像翻訳・字幕翻訳のあれこれ)

トライアルに受かる前に その②:資料編

トライアルに受かり、お仕事開始! となる前に、準備、あるいは心の準備をしておくといいかな? と思うモノ・コト。その②:資料編です。

   ・   ・   ・

■用字用語事典。

スクールの課題を作る時に使っていると思いますが、もしまだ購入に至っていない方がいらっしゃいましたら、ご準備を! トライアル受験時には、手元にあったほうがいいと思います。→ ★こちら★

■基礎的な資料をチラ見。

お仕事にどんな資料が必要になるかは、実際にいただくお仕事によって違うので何とも言えませんが、用字用語以外の基礎資料のうち、人名事典や度量衡サイトなどほぼ全てのお仕事で使うであろう資料は、いざという時に「えっどれだっけ!?」とならないよう、チラ見しておくと安心な気がします。(ご参考まで→ ★「必携書など」のページ、「必携書」の下★)

■図書館とお友達になる。

映像翻訳は扱う分野が広いです。いつ、どんな資料が必要になるか分からないので、最寄りの図書館で、どこにどんな資料があるか、他館からの取り寄せ方法、席の混雑状況や予約方法など、確認しておくと安心なように思います。

可能なら、国会図書館を覗いてみるのも いいと思います。登録しておいたり、資料を請求してみたり。いざ必要になった時にアタフタしないように…。

ちなみに私は、ふだんは最寄りの図書館(市内の全図書館から取り寄せ可能)を使い、欲しい資料が市内になかった場合は県立図書館や国会図書館、交通の便のいい場所にある都立図書館や都内の区立図書館も利用しています。(古本が入手可能で、電車賃と比べて古本のほうが安ければ購入)。

なぜ図書館をお勧めするかというと、正直、参考にしたい資料をいちいち買っていたら、けっこうな赤字覚悟になると思うからです。図書館や古書店、マーケットプレイスを使いこなせるといいと思います!

   ・   ・   ・

知っておくと便利かな? と思う資料はサイトでご紹介していますemoji
(必携書など資料①資料②)


…その③は「営業関係編」です!




拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

名前: すー。

字幕翻訳者です。2004年の秋にトライアル合格、2005年よりお仕事を開始。制作バイトとの かけもち期を経て、現在は在宅フリーランスで奮闘しています☆ このブログでは、昔の自分が知りたかったこと、お仕事をするようになって知ったことなどを、及ばずながらシェアしていけたらいいなと思います。よろしくお願いいたします!

*サイト: すー日記 bis サイト

ブログ内検索

最初の記事

ブログを1つめの記事から
ご覧になるには、こちらから。
  ↓  ↓  ↓
(あらためまして、) はじめまして!

最新コメント

[05/25 すー → 拍手コメント「ゆ」さま]
[05/25 すー → 拍手コメント「あ」さま]
[03/16 すー → ありちゅんさん]
[03/15 ありちゅん]
[03/15 すー → 拍手コメント「A ちゅん子」さま]

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お問い合わせ

susoustitre(あっと)gmail.com

カウンター