忍者ブログ

すー日記 bis ブログ

(すーにっき・びす/映像翻訳・字幕翻訳のあれこれ)

メールの用字とか作品リストのフォントとか

すっごく細かいことなんですが、意外と見られているかも!? という話。

前にも耳にしたことがあったんですが、先日また、スクール関係の方とお話ししていて、そんな話になったので…

     ・     ・     ・

例えば履歴書や作品リスト。

タイトルを どこかからコピペしてきたせいか、1か所だけフォントが違うとか、いじっていて設定が変わってしまったのか、1行だけ行間が違うとか。

文字のことやバランスが つい気になってしまうのが字幕翻訳者だと思うのに、このガタガタの書式を(しかも大事な自己アピールの書類で)出してくる人って大丈夫なのかと、つい思ってしまうという率直な感想を、耳にしたことがあります。

     ・     ・     ・

例えばメールでの言葉づかい、漢字の使用。

字幕翻訳では絶対に使わない言葉づかいや漢字を、字幕翻訳者って、メールでも使わなくないですか? 癖というか、「いつもの感覚」で。

「因みに」とか「有難うございます」とか。

提出された翻訳がOKなら問題ないけれど、メールに見慣れぬ用字用語があると単純に違和感があるし、納品物で「?」のついた翻訳者さんのメールがソレだったりすると、「そうか、なるほど…」というキモチになってしまうという話を耳にしました。

で、ですよね…emoji

パソコンで入力していると変換の癖が残るので、用字用語と合わない漢字って、トップで出てこないですし。

     ・     ・     ・

ところで私、「色々な」「様々な」をメールで使うことがあるんですが、「あーあ」と思われていたら どうしよう… だってだって、そこを漢字にすることで すべての行の長さがそろう時とか、あるじゃないですかemoji ←バランスが気になることの、別の側面…


メールに「有難う」ってあると気持ち悪いかも! と思った方は「拍手ボタン」をクリック☆
メールの、行のバランス、確かに気になるよね! と思った方も「拍手ボタン」をクリック☆
わあ、気をつけよう!
と思った方も、「拍手ボタン」をクリックお願いします☆
 ↓

拍手[9回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

コメントありがとうございます、
ご返信遅くなって申し訳ありません!


「こんにちわ」もビックリですね!
「今日は」とか… (きょうは、みたいです^^;)

無題

コメント&「あります!」、
ありがとうございます!

メールだと、
長さもありますし句読点もあるので、
字幕とは またちょっと違う部分がありますよね~?

あ、ブログでは検索用に
わざと揺れを作ったりします。
「びっくり」「ビックリ」とか^^v

プロフィール

名前: すー。

字幕翻訳者です。2004年の秋にトライアル合格、2005年よりお仕事を開始。制作バイトとの かけもち期を経て、現在は在宅フリーランスで奮闘しています☆ このブログでは、昔の自分が知りたかったこと、お仕事をするようになって知ったことなどを、及ばずながらシェアしていけたらいいなと思います。よろしくお願いいたします!

*サイト: すー日記 bis サイト

ブログ内検索

最初の記事

ブログを1つめの記事から
ご覧になるには、こちらから。
  ↓  ↓  ↓
(あらためまして、) はじめまして!

最新コメント

[10/31 すー → ありちゅんさん]
[10/30 ありちゅん]
[05/25 すー → 拍手コメント「ゆ」さま]
[05/25 すー → 拍手コメント「あ」さま]
[03/16 すー → ありちゅんさん]

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お問い合わせ

susoustitre(あっと)gmail.com

カウンター